ポジティブになるには

まず、言葉の使い方に気を付けてみよう✨

なぜならば、簡単な「言い換え」で人に与える印象を大きく変えられることができるから🍀

「否定形」をなるべく使わない

自分自身をネガティブに捉えている人ほど

「ない」という言い方をよく使いがちになる。

否定形は自分の意識だけではなく、相手の意識にもネガティブな気持ちを呼び起こす。。

「肯定形」で表現してみよう

あと3日しかない → まだ3日もある!

わからなくはない → 少しはわかるよ!

この仕事向いてないかも → 私に向いている仕事は他にもある!

「能動形」を使って表現しよう

「受身形」の言葉はマイナスな印象を与えてしまい

同じ内容でも印象が随分変わってくる。

私は嫌われている → 私を嫌っている人もいる

好きな人にフラれた → 好きな人の気持ちを尊重して別れた

契約を解除された → 契約が白紙に戻った

このような言い換えをきっかけに

物事をできるだけ

ポジティブに捉えてみてね🥰

前の記事

「忙しい」が口癖の社員