自己肯定感を高める方法

「ああ、また失敗してしまった。次もまた失敗してしまいそうな気がする。やっぱり僕は仕事ができない人間なのか・・・」

などと、何をやってもうまくいかないと感じることがありますか?

この連鎖的に悪循環が生じる状態を

負のスパイラル

と言います。

負のスパイラルに陥っている状態では、ネガティブな発想になり

自己肯定感が低下

している事を意味します。

自己肯定感は、実は乳幼児期に親にありのままの自分を受け入れてもらったかどうかによって形成されています。

そして、幼少期に形成された自己肯定感を変えることは

簡単ではありません😭

しかし

社会にでて働くようになれば、世の中は一人前として扱われます。

🌸自信がないと俯いてばかりいたくない

🌸自己肯定感を高めたい

そんなあなたに、自信を持ち、自己肯定感を高める方法教えます✨

💛褒められ上手になる💛

「すごいね」「がんばったね」「尊敬する」

に対して

「とんでもないです」

ではなく

「ありがとう!」

と素直に受け入れましょう🥰

💛自分の事を好きになる💛

幼少期の苦い経験が尾を引いて好きになれずにいる可能性があります。

「人にやさしい自分が好きだ」

「毎日頑張っている自分が好きだ」

「趣味がある自分が好きだ」

と思うようにしよう⭐

自己肯定感を高めて自分に自信を持とう🎵

今日も一日よく頑張りました。あなたはえらいです✨

前の記事

叱り方にもコツがある

次の記事

「忙しい」が口癖の社員