上司にへつらい、部下にいばる

「昇進したい」

「自分の理想を実現させたい」

など

上昇志向が高く、上司から無理難題言われても猛烈に働く社員。

ここまでなら優秀な人材。

でも本当は

心の奥底に劣等感を抱え

「自分は価値のない人間だと思いたくない」

ばかりに地位や権力で埋め合わせをしようとしている。

このような人が会社に存在すると

地位や権力で劣等感を埋め合わせ、部下の自主性や意欲を奪う

↓↓↓

優秀な人材がストレスで病気になる

↓↓↓

生産性が下がる

↓↓↓

離職者が続出

劣等感がある人には強い権力を持たせないことが大事💥

早く気付いて経営者!!!

前の記事

ポジティブになるには

次の記事

セルフケアについて