目的

部下が不調に陥らないよう普段から配慮(部門内のメンタルヘルス対策)すると共に、部下に不調が見受けられた場合には安全配慮義務に則った対応(上司としての部下のメンタルヘルス対策)を行うことができる。

内容

・メンタルヘルスケアの意義と管理監督の役割
・職場環境等の評価および改善の方法
・ストレス及びメンタルヘルスに関する基礎知識
・個々の労働者への配慮
・相談対応のポイント
・社内外資源との連携と労働者のプライバシーへの配慮

準備物 筆記用具
所要時間 2〜4時間程度
定員 (応相談)
料金 (応相談)

研修中の風景

研修中の風景
研修お申し込み・お問い合わせ
sakura Copyright © 2015 . All Rights Reserved.http://f-tpl.com