目的

自身のストレス状況・状態を把握することにより、不調に早期気づき、自らケアを行い、必要であれば助けを求めることができるようになる。

内容

・メンタルヘルスケアの意識
・ストレス及びメンタルヘルスに関する基礎知識
・セルフケアの重要性
・ストレスへの気づき方
・ストレスへの対処・軽視方法

準備物 筆記用具
所要時間 2時間程度
定員 1名〜(応相談)
料金 (応相談)

研修中の風景

研修中の風景
研修お申し込み・お問い合わせ
sakura Copyright © 2015 . All Rights Reserved.http://f-tpl.com